Archive for 12月, 2014

赤穂義士祭に105名参加しました。

去る12月14日、赤穂市で開催された第111回赤穂義士祭に参加しました。今回は105名の参加でした。

義士祭への参加は2000年から始まり、今回で15回目です(神戸祭りも15回参加しました)。

当日の天候は晴れながら、冷たい北風の吹く中、ホッカイロなど懐に入れての約1時間堂々のパレードでした。

11時30分過ぎ、備前会長・全員の「エイエイ オー」の掛け声でスタート、親方のCDの口上にあわせ、玉すだれの妙技を披露しました。

観客の皆様からは、惜しみない拍手、掛け声を頂き、寒さを忘れるひと時でした。

最後は、近くの公園で記念写真の撮影、備前会長の挨拶で解散いたしました。

なお、今回の写真撮影は会員のNさんのご主人にお願いしました。Nさん、ありがとうございました。

P1050685 P1050690 P1050693

 

P1050695 P1050696 P1050698

P1050700 P1050702 P1050704

P1050707 P1050708 P1050710

P1050712 P1050714 P1050717

P1050719

12月16日 善香 拝

 

第6回八房流南京玉すだれ一門会の発表会が開催されました

1.去る12月7日(日)の午後、一門会発表会が大阪市の「クレオ大阪西」に開催されました。

会場には、300名近い方々がお出でになり、小春日和のひと時を南京玉すだれ等日本の伝統芸能

を満喫して頂きました。

 

2.美都香さんの名司会で幕が開き、香瑛さんの開会宣言に続き備前会長から開会の挨拶。

来賓の挨拶として、加賀森田流森田正一宗家様のお祝いの挨拶(代読、急用のため欠席)があり、

その後、南京玉すだれでは12チーム、傘、独楽回しでは3チーム、前回の世界大会の優勝した団体および

個人の発表がありました。

各チームとも、日ごろの練習成果をいかんなく発揮し、引き締まった演技には会場から大きな拍手を頂きました。

 

3.また、特別演技として南京玉すだれの故郷五箇山の「編み竹踊り」をお馴染みの大瀬雅和さん、「こきりこ踊り」を

越中五箇山こきりこ保存会様に披露して頂きました。

最後に、師範の皆様による総踊りがあり閉幕いたしました。

この発表会は2年に一度開催しており、次回は2016年12月の予定です。

今回の発表会に出演して頂いた会員の方々ありがとうございました。また、運営に携わって頂いた方々ご苦労

様でした。

4.各チームなどの写真(プログラム順)

01050007 01050009 01050011

01050012 01050024 01050026

 

01050030 01060002 01060008

01060011 01060013 01060022

01060034    01070004           01060026 01070005

 

01070009 01070031 01070032

01070036 01070037

 

 

12月10日 善香 拝

 

第6回 八房流南京玉すだれ一門会の発表会の概要

第6回八房流南京玉すだれ一門会発表会の概要が下記の通り決定いたしました。

1.日時 平成26年12月7日(日) 12時30分開場 13時開演

2.場所 クレオ大阪西

大阪市此花区九条6-1-20

JR環状線 西九条駅より徒歩 3分

3.プログラム

1)一部 各チームの団体芸

2)特別演技

・昨年の世界大会金賞受賞の団体、個人

・こきりこ踊り(南京玉すだれのふるさとの五箇山からお見えになります)

・傘回し、独楽回し

・師範の総踊り   など

たくさんのご来場を心からお待ちしております。

12月4日  善香 拝

HPの更新終了しました

9月半ばから、協会のホームページを更新してまいりました。その理由は、経費削減のため

データをためておくサーバーを「専用」から「共用」に切り替えるためでした。

この度、11月末を持ってその作業が完了いたしました。この間、皆様には大変不便をおかけしたことを

お詫びいたします。

今後は協会のPRための重要なツールとして、活用してまいりますので、よろしくお願いいたします。

なお、まだいくつか改善を要する部分があるため、順次改善してまいります。

12月2日 善香 拝