Archive for 12月, 2015

今年最後の例会(12月20日)

去る12月20日、神戸市コミスタで今年最後の例会が開催されました。概要は

下記の通りです。(参加者は35名。)

1.備前会長より一門会の現状の報告

特に15日開催の赤穂義士祭に平日にも関わらず、過去最多の126名の

参加があった事は特筆すべきです。

2.練習

・原型・・・注意すべき点の再徹底

・八房流基本型・・・演技で2ヶ所の変更の指導

3.特別公演

有意義な例会にするため、10、11月にはバルーン講習会を2回しました。

今回は「腹話術」。福岡県のロゴス腹話術研究会北九州市部長の

「春風河馬」さん。同氏は腹話術を主体にして年間120回以上の

ボランテアに行けれているそうです。また、鳥笛も披露されました。

DSC_1552 DSC_1548

( 腹話術の公演の様子)       (針金入りのロープでの鯛)

なお、同氏は福岡市の八房流南京玉すだれを指導されている田村さんの生徒でも

あるそうです。

今後もこのような特別公演を例会の中に取り入れて行きます。

12月23日 善香 拝

赤穂義士祭に参加(12月14日)

12月14日(日)、恒例の赤穂義士祭に日本南京玉すだれ協会として参加しました。

今回で16回目です。

当日は、冬とは言えないくらいの温かさ。東は三重県、和歌山県から、西は広島県、岡山県

から126名が参加。初参加者も多かったようです。

出発点の赤穂城の大手門前で、備前会長の音頭で「1打ち、2打ち、3流れ、エイ、エイ、オー」との

勝鬨で一気にテンションをあげての堂々の出発。CDから流れるお馴染みの親方の口上に合わせて

次々と技を繰り出すと、沿道の観客からは「オーー」とのどよめきの声と大きな拍手を頂きました。

特に大石神社の鳥居、明石大橋、明石大橋などには各段の拍手が多かったようです。

約1時間のパレードは有料観覧席前で終了。参加者からは「楽しかった」、「来年も参加しよう」と

の声があちらこちら上がっていました。

IMG_2146 IMG_2176

 

IMG_2178 (1) IMG_2180

 

IMG_2181 IMG_2185

 

IMG_2189

 

写真の一部をここに載せましたが、グループ毎の写真は日本南京玉すだれ協会のHPに近々アップ

いたします。なお写真をクリックしますと拡大出来ます。

皆さん、お疲れさんでした。

最後に準備に、また当日お世話を頂いた方々にお礼を申しあげます。

12月16日 善香 拝