玉すだれ博覧会に出演しました

去る5月15日、東京両国の「江戸東京博物館」で開催された「玉すだれ

博覧会」に当一門会から「八房一門会6名」と「美都香会12名」2チームが参加し、

八房流南京玉すだれのすばらしさを存分に披露しました。

当博覧会は「大江戸玉すだれ」が主催され、全国から26組約200名の

愛好者が参加しました。

八房流からの演目は

・一門会:神戸良いとこ玉すだれ

・美都香会:大和の歳時記

でした。

 

26チームの演目は大別すると仙助流、大江戸玉すだれ及び八房流を基本

した演技が主体でした。

特徴としては、

・CDからのBGMを有効に活用している(口上だけではない)

・創作玉すだれには、ストーリーがある

・テンポは速い

・大江戸玉すだれは、粋で艶やかで江戸の風情がる。

・当然ながら、玉すだれは話芸のウエイトが高い

他にも参考になることが沢山あり、例会などで紹介していきたい。

なお、オリンピックの年2020年の5,6月ごろに同博覧会を開催を

予定されていました。

DSC_2972 DSC_2973

(博覧会のチラシ)

1494839259206

(出演者一同)

5月18日 善香 拝

 

 

Comments are closed.